40歳からの女性の【乾燥肌には温経湯も】

体力はどちらかというと中程度以下で、比較的胃腸が弱いという方で、

皮膚にかゆみがある、のぼせや手のほてり、唇の乾燥がある、月経痛や月経不順があるというような場合には温経湯(うんけいとう)が良いです。

 

湿疹や肌荒れは,

漢方では血(おけつ)によるものと考え、血(けつ)をめぐらせる治療を行います。


この時、同時に婦人科系の症状も改善することが多いです